反復利用で繰り返しが便利

カードローンの特徴の一つとして、限度額内で繰り返し借りられる点があります。フリーローンや目的ローンでは一度に融資額を借り入れて返済を進めるだけの利用方法となりますが、カードローンの場合には契約をした限度額での繰り返しの借り入れが利用できるために大変便利です。

 

どのような使い方ができるかと言えば、例えば限度額が100万円の契約となっていれば、10万円だけ借りても追加で90万円までは再申し込み不要で借りられます。ローンカードを使ってATMで、またはインターネット手続きでの振り込み融資で再申し込みの面倒な手続き無く枠内で借りられるので、追加でお金が必要になっても素早く手間なく借りられます。

 

100万円まで満額借りてしまっても、カードローンであれば返済をした分は再び借りられるようになります。上記の例で言えば100万円まで借りてしまっても元金分の返済を10万円進めているとすれば、10万円は再申し込み不要で借りられます。

 

つまり、カードローンは契約さえ残っていれば限度額内で何度でも借りられるサービスとなっているため、今だけでなく今後のお金のピンチにもしっかりと対応ができるようになるのです。

 

注意をしておきたいのはカードローンで借りすぎることによる返済負担の増加ですが、利用先をしっかりと選定することである程度は抑えられます。早さだけを重視して消費者金融から借りると何かと困る場合もありますが、限度額によって金利が下がるオリックス銀行カードローンの繰り返し利用であれば返済負担も抑えられるので、消費者金融での借り入れではなくオリックス銀行をはじめとした銀行カードローンを考えてみると良いでしょう。